2004年8月アーカイブ

QuickTimeで別フォーマットに書き出すとき、フォーマットによっては勝手にリサイズがかかっちゃう
ものがあったりします。アスペクト比が変換前と変換後で同じなら問題はないんですが、そうでな
いと画像が変形しちゃってちょっと困ります。
てなわけでアスペクトを保持する方法を考えなくてはならなくなりました。
要は元ムービーのアスペクトを変換後と同じにしてやればいいわけで、最初はSetMovieBoxでムービーのサイズを変えれば終わりかと思ったら一緒にビデオトラックのサイズもかわっちゃうらしいので
これはダメ。変換前のフレームに余白をつけようと思ったんですが、面倒そうなのと時間がかかりそ
うなのでパス。
と試行錯誤したあとダミーのビデオトラックを追加してこのトラックのサイズを変換後のアスペクトで
元ムービーを覆うサイズにしておけばいいと気づきました。
AddEmptyTrackToMovieで空トラック追加してSetTrackDimensionsでサイズを設定すれば終
わりでとても簡単。書き出したムービーもちゃんとアスペクト比保持されてます。
やーQuickTimeってすごいや


で終わったらよかったんですが…
なんかQTで書き出したAVIを変換元にするとうまく動かないです。何故??
他のフォーマットがたまたまうまくいってたのか、QTのAVIが悪いのか。ちゃんとフレーム毎に
リサイズしないとだめなのか…

QTEditorへの道は遠そうですよ

QuickTime APIってば なんか面倒くさそうというイメージがありました。Importer/Exporterとか
はラクチンなんですけど。でもこないだ触ってみたら

まったく簡単だ

思いのほか簡単じゃないですか。ホントにちょっとだけだったからまあこれから大変な事が
待ち構えているとはおもいますが。

とりあえずQTベースの編集ソフト作ってみるわ、ちょっとまちなー
って言ってみたいところですがそれはFinalCut Expressで事足りてる気がする。

原題はOng-Bakらしいですが。

テレビで予告編を見て、すげーと思ったので見に行ってきました。予告編で見所
全部でてるんじゃないかという不安もちょっとありましたけどね。

ヤバいよ、予告編のテンションで全部すすんじゃってるよ。ムエタイサイキョー

予告編であった公約(ワイヤー、CG、早回し、スタントを使わない)を守っている
けれど、とにかくアクションがすごいです。主役のトニー・ジャーがスタント出身で
実際に古式ムエタイもやってるとかで、なんだこれはってのがポコポコでてきたり。
逆にスローとアングル変えてリプレイはいやというほど使ってます。好みの問題も
あるでしょうけど、私はリプレイの多用はとんでもないアクションを何度も見れて
お得だなぁって思いました。
ちちなみに格闘シーンでは本当にあててるらしく、そりゃ痛そうなはずですね。

ストーリーはありがちではありますけれど、主人公の強さや敵の悪さがストレートに
伝わってきていいんじゃないかなーと思います。

ひさしぶりにパンフレットを買った作品でした。パンフレットにはムエタイカードが
ついてて技の練習もこれがあればばっちり!
ヒロインのムエ役の人の「プマワーリー・ヨートガモン」って名前が覚えられなかっ
たから買ったわけでは断じてありませんよ

公式サイト

パンダーゼット

| | コメント(2)

パンダ版マジンガーZなパンダーゼット。キャラがかわええです。最初はおもちゃからの
展開だったと思いますがアニメも作られてCATVなどで流れているらしいのです。
うちでも視聴できるはずですが、いつやってるかよくわからんなーとおもってたら
DVDが発売されるっていうじゃないですか!これは買うしか

でも30分4000円(定価)はちょっと高いなとおもったり

RIDDICK

| | コメント(2)

適当にネタばれがはいってるかも

とあるところからリディックの入場券をもらったので見に行ってきました。予告編はそれなりに
面白そうだったし、アクション物だからおお外しもないだろうと。

オープニング、なんかいきなり説明調のナレーションがはいってちょっとやな予感が。
物語はすすんでるのですが、展開が突飛というか強引というかご都合というかでちょっ
とおいてかれ気味。登場人物も突然でてきたと思ったら台詞一つでどんな人物か描写
されちゃったりで、お前だれだよ?っていいたくなったり。字幕の問題なのかもしれない
ですけど。
アクションシーンもマッハ!!を見た後だと今ひとつな感じでした。席がスクリーンにちか
くて全体を把握しにくかったのもあるかもしれませんけど。VFXはなかなかよかったん
じゃないですかね。エレメンタルとか

リディックは「自分の信念にしたがって行動して、その結果悪人とみなされることもある」
てな感じでよくある設定ではあってもきらいじゃないです。でもそれを感じさせるエピソー
ドがあまりないので、なんかぼやけた感じになっちゃってるのかなー

てな感じでかえりに立ち寄った本屋でこれがピッチブラックの続編であることを知りま
した。純粋な続編ではないみたいなんですが前作は評価たかいですね。
この映画も3部作構想とからしいので続編でいろいろわけわからなかったことが見えてく
るのかもしれませんが…。

ネットでは以前から大人気だったみたいだけれど、昨日知ったからとりあえず
英国PepsiのCMでマトリックス風のアクションを人力で実現してるのがある
みたいですが、これの元になったのが仮装大賞の優勝作品だとか
PEPSI MAXのサイトはかっこいいんですが、私は元ネタのほうが好きですな。

仮装大賞の作品がwebで見られるのも発見でしたよ。 
Safariにはやさしくないみたいですけど

ひっこし完了

| | コメント(2)

いや、まちがってスタイルシート送っちゃったりしたけど、とりあえず移行完了。
デザイン変更はおあづけ、というかスタイルシートよくわからないっす。
グラフィカルに修正できる環境がないとなにもできないヘタレになってしまってる模様

周りを見てみる

| | コメント(2)

MTの使い方がなんとなくわかって、ふと周りを見てみるとなんかみんなかっこいいよorz
とりあえずカスタマイズしようとgoogleでmovabletypeで検索するとインストールのばっかり。まあ「カスタマイズ」を追加するとザクザクみつかりましたが。
季節柄?3.0の事が多いみたいですが、適当にもってきてコメントとカテゴリ追加はしてみたり

デザイン変更は次にしよう

CyberDog

| | コメント(3)

CyberDogといってもMacの開発中止になったインターネットソフトではなく洋服屋のほう。
今日なんとなく買ってみました。前々から名前以外にも
・ブレードランナーに出てきそうな店員さん
・ストレートにサイバーな服のデザイン
とかが気になってしょうがなかったわけで。靴底が20センチぐらいある靴とかはじめてみ
ましたよ

MS少女がプリントされたT-シャツとかもあったけど、イギリスならともかく日本では着る人
いるのかな。

webはwww.cyberdog.netですが、使いやすいとは言いづらいデザインかと

まずは

| | コメント(4)

テスト