はるかなるコスプレ喫茶へ

| | コメント(3)

Taka-logue:にもあるように、コスプレ喫茶にいってみましたよ。どうも過度の期待をしすぎてたような気がします。制服がちょっと特殊なところが付加価値になってる喫茶店なわけで、なにかものすごい新商売ってわけじゃないってのは考えればわかるはずなんですが、コスプレ喫茶というなんともいえないネーミングがなんか凄いものなんじゃないかと思わせてたんですね。

カフェメイリッシュとドンキの5階にある@ほぉ〜むに行ったわけですが、どちらも何となく学園祭でやってる喫茶店って雰囲気がして、なんとなく安っぽい印象でした。店員さんはどちらもかわいい人が多くてさすがだとは思いましたけれど。あとアニメ声っぽい人が多い気がしました。てかわざとそういうしゃべりにしてるのかな?@ほぉ〜むは売り場で何かを買って近くのスタンドバーで食べるみたいな感じで落ち着けそうにないので結局挑戦しませんでしたが。

で、ふと気づいたんですが、制服が特殊なってことを売りにしてるのはコスプレ喫茶だけではなくテーマパーク内にある喫茶店やレストランもそうなってることが多いなと。もっともこちらは売りというよりはテーマパークの雰囲気作りの一環で格好もコスプレ喫茶ほどふっきれてないですけどね。ただ内装やメニューも一貫した雰囲気で作ってある事が多い気がします。コスプレ喫茶は店員さんがメインで、その他の部分がいま一つおざなりな感じがしましたね。コスプレもメイド服ぽいのが多かったので、これだとアンミラにいったほうがいいとも。この辺がもう一度こようという気にならない原因なのかもしれません。

ちなみにこの画像の左の子にタカマルさんは事故ってエルボーをいれてました。腕めちゃくちゃ細かったです。

木曜は微妙なところ

コメント(3)

あに :

事故ってなんですか?

takamaru :

いやな手ごたえがありました。マジで一瞬折れたんじゃないかと本気で心配しました。確かにこのコですな。いつの間にこんな写真を撮ったんだw

nak :

タカログで紹介してあった公式ホームページのスタッフ日記ってとこにあった

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2004年9月20日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さよならレーベルゲート」です。

次のブログ記事は「自転車に乗って」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a