2005年1月アーカイブ

日本ではiTMSは依然始まる気配がないわけですが、そんな中オリコンが音楽配信サービスを立ち上げますな。オープニング企画としてKinkiとNEWSのライブ音源の配信を行うみたいですけれど、果たして彼らのファン層でこのサービスを利用できる環境にある人達がどのくらいいるかはちょっと疑問。支払いクレカのみだし。落としてと頼まれるお父さんが少なからずいそうですが、会社で落としても家のパソコンにはもってけないので注意が必要ですなぁ。

Q&Aに

Q3.パソコン以外で聴けるの?

はい。配信用ポータブルプレイヤーでも楽曲をお楽しみいただくことができます。
WMA対応の配信用ポータブルプレーヤーに、1回だけ転送が可能です。
※ MacintoshのiPod、iPod Mini、iPod shuffleなどには転送できません

ってあるけどWin用のiPodでも無理なんじゃないかなぁ。

バーチャルバスガイドなんてのが開発されてるんですね。GPSとリンクして目的地につくと案内開始したり、渋滞してると説明を長くして調整したりするらしいです。豪華なカーナビって気もしますが。
ガイドさんの映像は実写やCG使うみたいですが、これにアニメキャラ使うと別の需要が出てくるとおもうんですけど、どうですかねぇ?綾波が案内する芦ノ湖ツアーとか結構集客力ありそうと思うんですが(コストに見合わないか)

Eye of the Tiger

| | コメント(3)

「Tiger向けの開発に、今すぐ着手」とかいう文句とともにあいかわらずアップルからADC Selectへの勧誘メールが来てます。発売までまとうかとも思ってたんですがCoreImageやらCoreVideoがどんなものなのかってのも知りたいこともあって、申し込んじゃいました。
ところが「なんでも某大手Mac開発会社ではインストールしたはいいが起動しない」なんて情報を聞いてしまって、ちょっと早まったかなぁとも。メインのシステムに入れるのは危険そうなので、別にテストマシンを用意したほうがいいかなぁとふとminiの事が頭をよぎります。2台あればリモートデバッグもできるし分散コンパイルもできるしいい事尽くめだしね。が、いまのマシンには2台ドライブがついてたのを思い出し、とりあえずは別ドライブにインストールすることに決定。
ドキュメントのダウンロードは手続き完了すればすぐできるので、とりあえずTigerのドキュメントを落としてみる。うーむ、********は*********************なのか。一応******でも使えるとは書いてあるけど、どうやって使うかはまだ用意されてないのか見当たらないなぁ。
謎のQTエディタもCarbonでいくのかCocoaにするのか悩みそうです。CocoaだとフレームワークはあるけどObjective-Cなのが、CarbonだとフレームワークがなさそうなんでAPIでやらなきゃいけないってのが面倒な感じです。今のXcodeだとCとC++とObjCの混在も可能みたいなので、UI部分はCocoaとか言うこともありなのかも。
そしてSelectキットが到着。中を確認するとちゃんとTigerもはいってて一安心。あとひそかに期待してるハードウェアのディスカウントも…

はいってないよ(;´Д`)

HDV対応
SoundTrack + LiveType付きで3万

ムービー編集ソフトとかつくる気がおきなくなりますなぁ。これでいいじゃん。
SoundTrackがほしかったけど、値段の点でiLifeにした自分からするとFCEはただみたいに思えます。

FinalCut Express HD

遅くなりましたがあけましておめでとーございます。今年もよろしくお願いします

さてふととある新聞を読んでいたら去年のCM好感度タレントについて書いてありました。女性タレントの上位には松浦亜弥、上戸彩、松嶋菜々子とよく見る人がいるのですが支持している人達の内訳がちょっと面白かったです。
独身女性とヤングミセスは松嶋菜々子 、20-40代男性は上戸彩とこのへんは納得出来るんですが
10代男女と50代男性の圧倒的支持をあつめたのが松浦亜弥だとか。10代男女はいいとして、50代男性もあやや好きってのがちょっと意外でした

あ、総合一位かつ男性一位はキムタクみたいです。ヨン様は男性6位ぐらいにランキング。