機動戦士ガンダム 一年戦争

| | コメント(0) | トラックバック(0)

バンダイとナムコが組んで出す機動戦士ガンダム 一年戦争。ナムコ制作なのでめちゃくちゃな外れはないだろうと思ってます。
が、これに関して一番気になっているのは同時に発売されるプラモです。これはゲームに使ったCGデータを使ったらしく、形に関してはゲームに出てくる物と寸分違わないとか。これってゲーム以外にも応用がききそうですよね。最近はアニメもメカにはCGを多用してますし、映画は言うにおよばず。ユーザーは映像にでてきた物と一緒の物が手に入るし、制作側はデータの使い回しができてコストを押さえることができて悪い事はなさそうな予感がします。

もっともゲームで使っているデータはかなりポリゴン数削ってるでしょうから、ゲーム用を流用ではなく、オリジナルデータを作成してゲーム、アニメ、プラモ用に変換って形になるのかな。


まあゼノサーガII限定版という凶悪な3D化の前例もありますが…

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 機動戦士ガンダム 一年戦争

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1310

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2005年3月29日 22:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ネット発の純愛物語」です。

次のブログ記事は「超リアルフィギュア」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a