ネガティブキャンペーン

| | コメント(0) | トラックバック(0)

最近音楽業界ネタで経済誌が頑張ってる : 趣味の問題2ここ萌え | iPod nanoに対するポジティブキャンペーン?(オリコン編)経由で知ったOC(ORIGINAL CONFIDENCE) News Analysis〓:ORICON STYLEて記事ですが、なかなかいいネガティブキャンペーンですね。まあBCNランキング :: PICKUP NO.1 :: 買って4日で傷だらけ、それでも3週連続1位の人気 iPod nano その秘密は?には負けると思いますけれど。

アーティストリンク機能、インテリジェントシャッフル機能など、ウォークマンがプレイリストを提案してくるかたちの新機能も搭載するウォークマンAだが
iTunesでスマートプレイリストを作れば「ここ半年で追加されたJ-Popのbpmが120以上の曲で最近1ヶ月聞いてないものを25曲」なんてプレイリストを自動で編成してくれますけれど、nano自身は提案してくれませんからね。
一方のアップルは周知のとおり、AAC規格に拘った、マッキントッシュ以来の極めて閉鎖性の高い戦略を今後も貫いていくだろう。
うん、ソフト業界できわめて閉鎖性の高いWindows規格にこだわったマイクロソフトはシェア9割しかとれてませんからね。 てかAACはオープンな規格なわけで、地上デジタル放送の音声やら携帯でもサポートされてます。指摘するならFairPlayとiTMSでしょうね。

どっちかといえば、PS3とウォークマンで音楽配信できるような環境をつくって囲い込んだほうがいいとも思うんですけれど。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ネガティブキャンペーン

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1361

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2005年10月 7日 11:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラブレターを書こうと思う」です。

次のブログ記事は「A903iPなのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a