永遠に美しく

| | コメント(4) | トラックバック(0)

著名発明家が予測「人類は最先端技術と『融合』する」(上)

身体を遺伝子工学、ナノテク、ロボット工学で補強して永遠の命を得るってまるっきりSFの世界。999や攻殻、スタープレックスなんかが現実のものになっちゃいそうな、かなり眉唾な話が展開されてます。けど、インターネットの普及を予想して的中させたと言われると、もしかしてこっちの予想もあたるのか?とちょっとというか物凄く期待しちゃいます。
まあ実際永遠に生きられることになったら退屈しそうな気もするんですよね。ちなみに上にも出したスタープレックスって小説は、知識欲が行動力となってた覚えがあります。この人も融合によって知識が大幅に向上すると予測しているので、今の脳では及びもつかないことを考えているのかもしれませんな。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 永遠に美しく

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1365

コメント(4)

shika :

タイトル、てっきりロバート・ゼメキスの映画かと思ってしまいました(^^;

koba :

そんななると死にそうな目、いやむしろ一回死んでも簡単に蘇生とかできちゃいそうだよね
んで命がもっと粗末に扱われるようになると
実弾サバイバルゲームとかね

あ〜やだやだ

takamaru :

お金かかるから、庶民にはできへんよきっとw
>実弾サバゲー

そんな心配をするよりも、融合したいよ?w

nak :

タイトルはそのとおりあの映画からです>shika
「物理的現実と仮想現実の区別もなくなる」ともあるので、ゲームなんかは実際に体験してるのと区別できないようになっちゃうんでしょうな。>ani,takamaru

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2005年10月20日 19:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SDカードで召し上がれ」です。

次のブログ記事は「確信犯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a