アメリカ人から見た日本

| | コメント(2) | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくね!
ってなんかしらないけどすでに仕事なので、あまりめでたくないのですけど…

RPGameってサイトのコンテンツにrJAPANDEMONIUMってのがあるんですがこれの2005年12月25日の記事がなかなか興味深いです。なぜゲーム系サイトにあるのか疑問に思うほど

Special Report: I live in a Mansion
マンションに住んでるって言ったけれど、アメリカではアパートといってるものを日本ではマンションといっている。狭くて高いけれど、必要性の価値がわかるのはいいことだ

Music and Models
Q:アニメやゲームのフィギュアがいっぱいあるようだけどそこらへんで売ってるの?それとも専門店にいかないとないの?
A:想像しうるかぎるのフィギュアがあるね。そこらへんでうってる。専門店にいく必要があることもあるけれど、いっぱいあるからすぐ見つけられる

One From Everyone
Q:日本のクリスマスはどんな感じ?アメリカといっしょ?
A:大体いっしょだね。クリスマスツリーは住宅環境のため小さいけれど。あとプレゼントを大量には交換しないみたい。クリスマスケーキも用意するんだけれど、これはフランスの風習かな?
正月は特別な日でみんな日の出を見に行ってお寺の鐘を108回鳴らす。そうそうさぬきうどんもたべる。宗教的な観点からみると、みんな仏教のお寺にお参りにいくね。

(訳は適当なのでリンク先を確かめたほうがいいでしょう)
なんてところが気になったところですね。クリスマスもやって仏教の寺にもいくってのは言われてみれば奇妙に思えもしますね。宗教だと意識してないのが大きいんでしょうかね。
お守りもprotective charms て書かれると、なんかのアイテムに思えるから不思議

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アメリカ人から見た日本

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1389

コメント(2)

shika :

あけおめ〜!>古い?
私も外国の人に「クリスマスとかどんな感じ?」と聞かれて改めて説明しようと思うと随分と奇妙に感じてしまう今日この頃です。どこかのサイトで英語の説明文があったけど、それには「日本のクリスマスは恋人たちのもの」って書いてあって。なるほどね〜と妙に納得してしまいました。ところで日本のクリスマスツリーが小さいのは住宅環境なのかな?う〜ん、まあそうなのかな?

nak :

おめでとー
向こうのツリーは9.5フィート(Google換算で2.8956 メートル)ほどあるらしい。
よほどの豪邸じゃないと家の中には置けないねorz

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2006年1月 2日 21:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぼくらの 4巻」です。

次のブログ記事は「記念日が多すぎる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a