龍が如く

| | コメント(5) | トラックバック(0)

歌舞伎町にそっくりな町を舞台にしたこのゲーム、体験版をもらってやってるうちに欲しくなって来て買っちゃいました。そんでもって本編もかなり楽しいです。

主人公はヤクザ組織から100億盗まれた事件と関わりをもち、この事件をおっていくのがメインストーリーとなり、歌舞伎町神室町を歩き回って進行していきます。町の中にはいろいろとサブイベントもありこれはメインストーリーとは独立して行うことも出来ます。また町にある牛丼屋で特盛たべたりハンバーガー屋でセットたのんだり、コンビにで立ち読みしたりできます。それと町を歩いているだけなのに、なぜか主人公はやたらと絡まれます、おうごんのつめを装備してるのかというぐらい絡まれまくります。売られた喧嘩は買うようでもらさず鉄拳制裁。勝つと経験値とお金かアイテムがもらえます。
まあぶっちゃけかつあげですね。こっちから絡んではいないけど。そんな風にしてためたお金をキャバクラで散財してる主人公…、いいのかそれで。(いやコントロールしてるのが悪いとも)

途中、9歳の女の子をつれて歩くところがあるんですが、こっちが走ると「はやいよぉ」とか「おいてかないでー」とか叫びながら必死に追いかけてきます。ちょっと心苦しいのでこの時はあるいちゃいます。
が、いろんな店の前にくるといろいろとおねだりをしてきます。おねだりを聞いてあげると好感度があがります。アイスクリーム屋の前で「ストロベリーシングルがたべたいな」とかはかわいくていいかとおもいますが
「バカラでかって〜」
「スロットで777そろえて〜」
「ユンケル買って〜」(実際のアイテム名とはちがうけど)
とかはどうかと思いますね。
「フランス製香水がほしいなぁ」
ってのを聞いた時はおしゃれさんねと思いましたが。
好感度をあげるためとはいえ、なんでも言うこと聞くのはどうなんだろうなぁとおもいつつ貢ぎつつけてましたけどね

公式サイト

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 龍が如く

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1393

コメント(5)

あに :

シェンムーっぽいねって思ったらやっぱりSEGAか。

nak :

たぶん、シェンムーのときのエンジンが参考になってるんじゃないかなーと。

koba :

けっこう気になってるゲームなのだが
つーか、特盛ってカッコつけてても財布はカラッケツのチンピラってことですか

あに :

そういえばシェンムーも、サブの作り込みがすごかったなー。
父親の敵を討つために毎日色々バイトしたり情報集めたりトラブルに巻き込まれたりしつつも、家の近所のガチャポンでレアなフィギュア集めに勤しんだりして、なにをやってるんだろう...とか思ったもんだ。

nak :

>koba
カツアゲ、いや不良やヤクザを倒すと金もらえるから、牛丼たべるのにはこまらないよ。キャバに通うとどんどん減るけど。

>あに
クリアするとサブイベントだけを行えるモードがでてくるんで、普通にストーリー追ってくのもありかも。

GTAみたいに自由に動き回れるってわけではないけれど、脇道にそれるのを許容してくれてるってところですかね

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2006年1月 9日 01:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トクシュブタイ」です。

次のブログ記事は「トラックバックの考え方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a