チョコより甘いプレゼント

| | コメント(5) | トラックバック(0)

アップルストアのバレンタインギフトガイドのページで

こんなにあなたが好き。
私の恋人になって。

て刻印されたiPodが表示されてますが、

このプレゼント、ここまでしてくれたら嬉しいとは思うけれど、このメッセージはなかなか重いいんじゃないかなぁ…。
とか思いつつ横の文章を読んでみると

プロポーズの言葉を贈るのも素敵です。(これは実際にあった素敵なお話です。)

工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工
自分はまだまだ未熟のようです

ちなみに英語版だと「Something to lisen to beside "I love you."」となってますね。「音楽はiPodから、『愛してる』は私から」(超意訳)てな感じでしょうか。

※クッキーのせいか、日本ストアにいった後、USAストアへのリンクがうまく動かないみたいです。トップからならたどれるかも。

追記:
刻印もいいけど、メッセージ(音でもビデオでも)を入れて贈れたりしてもいいかもですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: チョコより甘いプレゼント

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1403

コメント(5)

あに :

奥さんに、「今年はチョコじゃなくてもいいよ」とアップルのキャンペーンサイトを見せたら、「あまーい!(意味が違う)」って言われますた。

shika :

これ、すごく笑えたよ〜。
これって突っ返されたらダメってことなのかな?その後、このiPodは…?と思わずにいられない。

nak :

>>あに
その作戦が成功したとしても、1ヵ月後は大変なことになりそうですが?

>>shika
通学路で待ち伏せする少女、その手にはiPod。目的の彼がきたときに渡すけれど
「ごめん、オレ、ATRACなんだ」
といわれて失意のまま海に。海に沈む夕日を見ながら投げ捨てる
ってシーンが思い浮かびました。ダメだったら捨てられちゃうんじゃないかなぁ?

成功例は黒をバレンタインに送って、ホワイトデイのお返しに白とかかねぇ

takamaru :

超遅レス

製品の寿命がねえ・・・愛の寿命とどっちが先にくるのか・・・w

nak :

このメッセージのiPodなら、製品の寿命が先にきて欲しいかな…

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2006年1月28日 15:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「弁護士のくず、ドラマ化」です。

次のブログ記事は「アキバに迫る黒い影」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a