2006年8月アーカイブ

少女マンガですが書店の「大きなお友達にもおすすめ」ってポップに引かれて買ってみました。

まあちは15歳。お兄ちゃんの理一のことが、大好きな女の子! 2人はホントは血のつながらない兄妹だけど、両親の仕事の都合で今は2人暮らしをしているの。顔も性格も、成績だってバツグンな理一は学校中のアイドル! でも、そんな理一には、まあちだけが知っているスゴーイ秘密があって…!?

MacBookを持ち運ぶ適当なカバンがなかったのも手伝って、前から行ってみたかったいわゆる一流ブランドのお店に行ってきました。外から見ると独特な外観がかっこよかったんですが、中からも窓(なのかな)が広くていい感じです。高そうな絨毯を踏みしめながらバッグ売り場に

諸般の事情により詳細は言えない人とふたたびメイド喫茶にいってみました。
今回はJAMcos-cha

MT3

| | コメント(0) | トラックバック(0)

MT3に変わってちょっとブログ名も変えてみました。かなり便利になってますね。
テンプレートを選択で簡単に変更できるようになってたり、Safariでもエントリー入力時に編集メニュー(ボールドにしたりするの)が使えたりと使い勝手が良くなってますね。
Widgetで同じ処理を複数ページで使い回し出来るのもいい感じです。どうもスクリプト系言語だとコードのコピペが多い印象をうけてたんですが、これならすっきりしそうです。ManagerでWidgetをひとまとめにしておくので、ちょっと変更したいときにも楽にできるのがいいですな。
まあそこまでいじらないとは思うんですけど…

15年ぶりだねぇ

| | コメント(3)

「ああ、間違いない」

DSCN0144.jpg

黒だ!

最初は黒に2万のプレミアは高いよなーと思っていたわけですが、実際黒をみると、あーもうプレミアで2万上乗せでもいいか、と思っちゃうぐらいいい感じです。黒みちゃうと白がテカテカしすぎに感じて黒以外の選択肢がなくなってしまいました。買った当時は変色問題はでてなかったけれど、あれ聞いた時も黒でよかったなぁと思った次第です。
と、買ってみたはいいものの全く使ってません。会社で外出用にLet's Note Y5を使っているのもあってちょっと重く感じるのと、適当な鞄がないのでなかなか外にもちだす機会がないところ。家だとminiで事足りてたりしてるんですよね。

一応Universal用にとも思ってみてるんですが、そのまえに覚えることが沢山です。

販促のために最初の方の内容を冊子にまとめて書店においてあることがありますよね。それを読んで強烈に欲しくなってかっちゃったマンガです。自分のジャケ買いにはひっかからなそうな感じの絵なので、内容を確認させる手法は効果てきめんでした。

主人公はバレーボールの強豪中学の補欠部員。でもとある事情でわざと実力を出していないという設定がまず燃えます、萌えじゃなくて燃え。この手の「実力はあるけれど普段は隠し、いざという時にその力を発揮する」みたいなパターンのやつが好きです。水戸黄門はそれほどでもないですけど…
そしてひょんな事から練習試合にでることになり、そこで本来の力を出しちゃうのですが、周りのレベルが低くてうまくかみあいません。それを見た解説役(いわゆる雷電)が
「中学レベルではあの動きはわからないだろう」
とか言っちゃうのがまたすてきです。「一般人は一発しか殴っていないように見えるだろうが、星矢は100発殴っている!」なんて台詞を思い出すぐらい。
この他にも、主人公が実は悲しい過去を背負っていたり、部員が3人しかいない高校に進学することになったりと昔のスポコンものを思わせる設定が逆に新鮮。この手の話が基本的に好きなんで、これからの展開に期待です。

日本橋ヨヲコ公式サイト