アイドルマスターXBOX360版

| | コメント(2) | トラックバック(0)

限定版を買ってみましょ、って思ったらまた即完売。そんな時でも凹まずなんとか引換券を入手。って思ったら店舗がかなり遠くorz。でも
「そんな時は悩まないでジェットがあるフライト。ひゅ〜」

ってことでひとっ飛び買ってきました。第一印象はデカイ。その後XBOX360も購入してかなりの大荷物になりましたとさ

imas_box1.jpg
外箱というか発送用パッケージはこんな感じ。右下のCDはサイズの目安用で別商品。

imas_box2.jpg
そして中身…。うっはキモス、ちょっと人様には買ったとは言えませんわな、書いてるけど。
限定版の特典として登場人物のフィギュア11体がついてきます。バンダイの限定版のフィギュアといえばゼノサーガの時の衝撃が強いんですが、今回は普通でした。やや微妙な出来のもいますけれど、500〜1000円ぐらいで売っているフィギュアと同じ程度かな、と。
限定版の内容としては他にこのフィギュアのディスプレイ台、フェイスプレート、特典DVD、ビジュアルブックあたり。通常版との金額差が1万以上ですけどちょっと割高かなぁ。まあ個々の値段を考えればそんなもんか(フィギュア500*11、DVD2000~3000、フェイスプレート2000)とも。
ちなみにCEROのコンテンツアイコンのセクシャルアイコンがあってそのせいかレーティングはCの15歳以上になってます…。まあ原因はなんとなく分かりますけど

そういえば1月25日はDSの三国志大戦の発売日でもあるんですが全く違うゲームなのに
「アーケードで人気のカードを使った対戦ゲーム」
っていうとどちらにも当てはまったり。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アイドルマスターXBOX360版

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1489

コメント(2)

takamaru :

リンク先まちがてないか?w

うっは、箱○買わなきゃだなwww

nak :

指摘ありがとー、修正した。

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2007年1月25日 22:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「i-SOBOT」です。

次のブログ記事は「XBOX360のある生活」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a