ハゲタカ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

なんとなくNHKをみていて第2回を見たんですが、いや面白いですね。アメリカのファンドが日本のおもちゃ会社の買収を計画し、メインバンクがそれに対抗していくという感じで話は進んでいきます。買収側のファンドマネージャーと銀行の代理の企業再生人の個人の対決といったふうにドラマが展開してきますので経済のことがよくわからなくても平気なのがありがたいところ。ちなみにおもちゃ会社の社長をみてどこかのゲームメーカーの会長を思い出したのは内緒です。
ハゲタカ公式ホームページには用語解説や人物相関図、あらすじなど一通りの情報があるんでこれを見ればより面白くなるって感じですかね?また登場人物の一人、記者の由香の机を模した由香'Sノートがやけにこっていてちょいと感動です。この由香は栗山千明がやってますけど最初はわかりませんでした。いかに髪型で認識していたかを思い知りましたよ。

1、2話はもう放送済みですけれど3/3(土)(BSでは3/2)にダイジェスト版が放送されるみたいなんで今からでもおいつけそうです。

小説が原作のようで、ドラマだと企業再生人が主役っぽいですが小説はファンドマネジャーが主人公のようです。小説の方も読んでみたいですね。

ハゲタカ(上)
ハゲタカ(上)
posted with amazlet on 07.02.26
真山 仁
講談社 (2006/03/15)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ハゲタカ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1511

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2007年2月26日 20:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おすすめ!?」です。

次のブログ記事は「むしろ地獄に行く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a