Home

| | コメント(0) | トラックバック(0)

3Dオンラインコミュニティ「Home」で実現する「GAME 3.0」
3DCGを使ったコミュニケーションサービス「Home」
PS3用の新サービスとして発表されたHome、3Dのアバターを使ったSNSってことですが、HomeからPS3のゲームを起動してまたHomeに戻ってくることができたり

また選んだ家具を空中で離すと、物理演算で自然に落ちて転がる様子が描かれるなど、妙なところでPS3のパワーを感じさせてくれる。

だったり、XBoxLiveの実績システムを取り入れてますが、実績を点数ではなくトロフィーといったオブジェクトで表現してたりとゲーム機上でならではの機能も追加されてますね。
また自分の部屋をもてて家具を配置できるみたいですが、実績でのみ入手できるものがあったりするとそれ目当てに購入してくれる人もいるかもしれませんね。このへんのアイテムのレアリティに関してはEQで培ったノウハウが生きてきそうな気がします。
SNSで自分の部屋もあるなら、あしあとも実際にべたべたついてて欲しいですね。実際見たら空き巣に入られたみたいだとは思いますけど。
個人が持っている画像や音楽をHome上に置けるようですが、このへんはアダルト系やら著作権がらみでトラブルが起こりそうな予感。

全体としてなかなか魅力的だとは思いますけど、キラーコンテンツとまではいかないかなぁというのがいまのところの感想です。

そういえばこのHomeでのBasic Apartment(多分一番狭い部屋?)がこれなんですが

アメリカって広いね

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Home

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1516

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2007年3月 8日 23:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少女ファイト2」です。

次のブログ記事は「iiPhoneできたよー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a