むしろ地獄に行く

| | コメント(0) | トラックバック(0)

遅刻多い生徒「地獄へ直行」…中学廊下に名前掲示欄

んー、これってそんなに(全国配信されるほど)ひどい事なんですかね?記事を見る限りユーモアを交えた生活指導ぐらいにしか思えないんですが。生徒がどう思ってたかはともかく。
『地獄に行く』といえば細木和子【AA】が思い起こされますがこの方の占いと一緒?で、遅刻を沢山したからお前は地獄に行けってことでこれを書いている訳ではなくて、逆に地獄に直行するような悪いことにならないように遅刻をしないように=規則正しい生活をしようってことだと思う訳で。
むしろ

渡辺校長は10月ごろ、掲示に気づいたが、「教諭と生徒の関係がうまくいっていた」として放置。しかし、11月上旬、文部科学省職員が視察に訪れた際には外させた。視察後、この教諭は再び模造紙を張り出し、12月末になって、他の教職員から疑問の声が強まったこともあって外された。

なんてのを見ると、
・学年主任は校長派ではなく、むしろ校長派から疎まれていた。
・校長が視察で問題になるのを避ける為にはがすよう命令
・学年主任は不承不承はがすのに同意
・視察後、再度掲示
・校長派の教師が、校長の命令ではがしたものを張り直すのはおかしい、とのことではがすことに
・再度張ろうとしないように情報をリーク
なんてのが実態だったりしないのかなぁとか妄想しちゃいますが。

それとも今はこういったこともいじめの原因につながったりしちゃうんでしょうかね。だとしたら悲しいですが

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: むしろ地獄に行く

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1512

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2007年3月 2日 00:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハゲタカ」です。

次のブログ記事は「ツングリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a