学園王子 2巻

| | コメント(0) | トラックバック(0)
結構前にでていたけれど、なんとなくエントリーを作ってませんでしたよ 今回も相変わらずのテンションの高さで物語は展開していきます。主役のリセの顔面の変化具合もさらにパワーアップ…。前巻では生徒会長(と謎の幼女)しか出てこなかった生徒会のメンバーも出て来たり、梓の過去のトラウマらしき描写があったりと今後の展開を期待させる演出も随所に(でも今回はとりあえず出て来ただけな感じ)。 この巻のメインとなるのはフィアンサイユという疑似結婚式。全校生徒の前にキスをする必要があるので偽装カップルであるリセにはかなりの試練。一方抱いてもらう為にコンドームを差し出す女子生徒(処女)がいるあたり、なんかすごい世界だなぁと思います。 今回のリセと梓は心変わりが激しい感じで、なかなか感情移入はしにくいもんがありました。場面場面では何となく納得できても、通してみるところころと主張が変化していっているような。 まあ深く考えず流れに任せてシーンごとに楽しめればよくて、それがまた、その瞬間が楽しければいいといった10代の感じ方を体現している、のかもしれませんな。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 学園王子 2巻

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1573

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2007年7月 3日 00:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「謎の彼女X 2巻」です。

次のブログ記事は「アニメのOPがiTSに!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a