ゆとり乙

| | コメント(0) | トラックバック(0)

渡海文科相、「ゆとり」代名詞の新成人擁護

「ゆとり世代」がインターネット上の掲示板などで低学力の代名詞として扱われていることをめぐって、渡海紀三朗文部科学相は15日、閣議後の会見で反論。「そう見る必要は全然ない。一つの世代を一元的にとらえることはなかなかできない」と強調した

「ゆとり」って「昭和一桁」「団塊」「シラケ世代」「新人類」なんかとおなじで特定の世代層を指し示す便利な言葉ってだけだと思います。
たしかに2ちゃんでは嘲笑的な意味合いで使わることが多いですが、文部科学相が声明をだすほど大変な事になってたんでしょうか。

「また大阪か」あたりも擁護しなくて平気なんですかね?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ゆとり乙

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1660

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2008年1月15日 23:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ポチっとな」です。

次のブログ記事は「まだまだですわ…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a