放課後保健室 10巻

| | コメント(0) | トラックバック(0)

遂に最終巻。真白の恋愛問題、保健室の授業がなんだったのか、卒業するとどうなるのかなどの、いままでの疑問点がすべて解決しての大団円。謎がわかったところであらためて1巻を読むと、最初のセリフが「そういうことだったのか」と納得できます。見事にだまされました。
保健室にのこったメンバーがどうなったかはいろいろと解釈のしかたがありそうですが、エピローグからすれば、順番が来たんだと思いたいところ。

しかし普通にエッチシーンがあって、いまどきの少女漫画はあなどれませんね。


4253194508放課後保健室 10 (10) (プリンセスコミックス)
水城 せとな
秋田書店 2008-01-16

by G-Tools

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 放課後保健室 10巻

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1676

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2008年2月 5日 00:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LOVECAFE」です。

次のブログ記事は「ぼくらの 8」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a