2008年5月アーカイブ

登録が面倒なのと時間の消費が激しいので敬遠していたニコ動ですけど、いつのまにかヤフーIDで入れるようになるとか。
「あは、カイー、向こうから来てくれたよ」
というような気分です。

でタイトルのやつですが
ニコ厨がニコニコを見なくなる理由
というのをやじうまWatch経由でしりましたよ。

読んだ時、前にも似たようなのを読んだなーと思ってググってみたら
ニコニコ動画が衰退するとき
これでした。

読み返すと両方とも、作品の質が上がることで制作の敷居があがって、制作者の負担が増え、それがマイナス要因になるという指摘は一致してますね。後者はFlash作成の歴史からニコ動の今後を予測してたものですが、その推測が的中してつつあるんでしょうかね?

最近はアフタヌーンを買うようになりました。しかし後で読もうと思う漫画がいっぱいで一向にすてられなく、ちょっと邪魔に。

つーわけ今月の「謎の彼女X」ですが、最近は普通の女の子っぽい行動だった気がしますが、今月は違いますな。ひさしぶりに卜部さんの真骨頂をみた感じです(べつにパンツハサミがどうのではなくね)。

あと「百舌谷さん逆上する」のコミックが来月でるのも楽しみです。ツンデレが病気(医学的な意味で)って設定は力技のような気もしますが、物語上でツンデレがツンデレとして存在できるのが秀逸かも。
しかし樺島君はかわいそすぎます。

月刊 アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]月刊 アフタヌーン 2008年 07月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヤフーにそんなのがあったからやってみましたよ。

「タスポ導入で困り」高2の少年盗む

タスポが導入されるのに知名度は今イチなので、導入された直後には自販機にやつあたりするような事件がおこるんじゃないかと思っていましたが、いまのところそういった事は起こっていないみたいですね。
かわりにこんな事が。

「(『タスポ』導入で)これまでのように自動販売機でたばこが買えなくなったので盗んだ」などと供述している。

というのを見ると、タスポが未成年者の自販機での購入の防止に役立っている、と思えますがちょっとタイミングが良すぎるんで、もともと窃盗で捕まえてタスポうんぬんは後付けじゃないのかと勘ぐりたくもなります。

「Gackt」が歌う音声合成ソフト 「ニコ動」で異例の販促活動

パッケージで躊躇していた人も、Gacktなら大丈夫ですよね

最初のガンプラからMSVまでのパッケージに使われたイラストを網羅した本です。再販されたMSVのプラモのパッケージをみていて、ちょっと懐かしさに襲われたので買ってみました。