MEDIAPORT UP

| | コメント(0) | トラックバック(0)

MEDIAPORT UP(音出ます)の体験会をやってたので、試してみました。

UPってなんぞや、ってのはリンク先をみてもらったほうがいいかと思うんですが、モニター、スピーカー一体型のマルチメディアプレイヤー。ちょっと前でニュースでみて、そのなんとも90年代SFチックな外観が結構気になってました。

とりあえずつけて見ると、画面が鮮明なのにびっくりです。今までこの手のやつ試した事何度かありますけど、通常使用に耐えるか?というとちょっと疑問でした。でもこれなら平気そうです。
聞いてみたところ、ニコンが開発したレンズによってくっきりとした画像になっているとか。コントラストも自動で調整してくれるということなので、周りの明るさが変化しても見えにくくなったりはしないんでしょう。

デモでは映像を再生してましたけど、無線LANも内蔵しているのでWebの閲覧もできるとか。ただ文字情報はちょっとつらいかと思います。
iPodと連携できるかなーと思って聞いてみたんですが、これは単体で完結するのをコンセプトに開発されてるそうで、他の機器との連携はあまり考えていないようです。一応有線で音は聞けるってことでした。
無線LANはあるから、ノートに映像サーバーたててそこから配信なんかは出来そうですけど。

メディアは内蔵のフラッシュに格納するとの事で、モデルによって4Gまたは8G。それぞれ59800円/69800円らしいですが、正直ちょっと高いかなーと思います。なにげにH.264の再生が出来ないところも残念なところ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MEDIAPORT UP

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hogelab.net/mt4/mt-tb.cgi/1758

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakが2008年10月14日 23:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スカルピー造形講座」です。

次のブログ記事は「FF11のフリートライアルが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a