造形: 2007年10月アーカイブ

HGUCのガンキャノンを作ってみました。1/144ということで手頃なボリュームで、気楽に作れました。制作期間は2ヶ月ぐらいになってますけどね(実働は1ヶ月ぐらいかも)。
今回の目標はなんちゃってグラデーション。ちょい暗めの色で下地を塗って、その上から目的の色を塗り重ねることで、エッジ部分などにグラデーションをつけて立体感を強調するのが狙いです。

結果はというと、前面色を吹き過ぎてあまり効果を発揮しなかったかも

写真だとさらにわからなくなってます。

とりあえず型はできたので、キャストを流してみることに。シリコン型に離形剤を吹き付けてから会わせ、キャストを流し込みます。
で1回目の結果がこれ
dup01.jpg
ぎゃー、顔が半分しかできてないっすよ。あとこの写真ではわからないですが、もう一つ首周りのパーツがあるんですが、通り道をつくっていなかったのでキャストが流れ込んでませんでした…。
顔が半分しかできていないのは、おそらく空気抜けが十分でなかったと推測したのでそれをやや太めに型を切り裂きます。また首パーツへの道も作成してあげて、いざ2回目

マンドラたんの原型もとりあえずそれっぽくなったので、型取りにチャレンジしてみました。シリコーンと枠作成用のブロック、剥離剤やらを買ってきました。ただシリコーン【AA】はKg単位で販売してるんで当たり前ですが手でもって帰るとちょっと重いです。

最近気づきましたが、NHKの趣味悠々という番組があります。ラインナップをみるといままでの教養講座とはちょっと毛色が違うようで結構幅広く扱ってる印象を受けます。ただ選ばれているテーマがちょっと年齢層高め向けな気がするので、リタイアする団塊の世代向けなのかなぁ、というのが感想です。

訳あって実家の片付けをしていたら、中学生ぐらいのときに作ったマーシードッグが出てきました。おもちゃ屋さんでプラモデルコンテストがあって、それに出品するために作ったやつです。
marshy.jpg

このアーカイブについて

このページには、2007年10月以降に書かれたブログ記事のうち造形カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは造形: 2007年9月です。

次のアーカイブは造形: 2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a