ゲーム: 2004年9月アーカイブ

DOOM3のデモ版がでたようなので落としてやってみました。前々からすごいエンジンだと言われてたし、スクリーンショットやムービーをみてあの画像が動くのかとかなり興味ありました。
初代DOOMが出たときには若いもので「PCなんて」とおもいつつPathways into DarknessやMarathonをやってました。友達の家でウルフェンシュタインやらDOOMをやったら止まらなかったのは内緒ですが。どちらにしても撃ちまくるもんだと思ってました

今日もヨドバシによってみたけどPC版は売り切れ。でもPS2版は売ってました。おっかしーな、昨日PS2版は再入荷未定って書いてあったのに。まあ連休前に売り切れだすような在庫管理をする訳ないとは思うんで調整してるんだと思いますがね(どこかのコンピュータ会社はいまだに管理できてないっぽい気もしますけど)。
そんな事を思いながら、ふとソフマップをのぞいてみると普通に売ってましたorz

あえて避けていたけれど、FFXIのお話です。
今日は拡張ディスク「プロマシアの呪縛」の発売日、夜中にヨドバシへ買いにいってみたら売り切れてました。拡張のみじゃないオールインワンパックは1つほど残っていたけど。最近ゲームでうりきれるのを見た事がなかったので出荷制限してるんだろ予想外に売れてしまったって事なんでしょうか。ちと悲しい気持ちで帰ってきて、近くのTSUTAYAをのぞいてみるとこっちは売れ残ってるじゃないですか。がPS2版。PC版に乗り換えて久しいのでちょっとなぁと思いつつも、早くやってみたいってのもあります。
前回のアップデートをPS2ではやってないので、とりあえずそれがどのくらいで完了するか試してみて、すぐ終わるようだったら買いにこようと決めました。

ICOの開発チームの新作が!!!
ワンダと巨像公式ページ
GAMEWATCH紹介記事

ゲームそのものはICOとは違うみたいですがあの世界の雰囲気は継承するみたい。今回は馬と一緒に行動するらしいですが

上田氏によれば“愛馬は『ICO』のヨルダのような存在”だという。
えっ、それはヨルダがあんまりじゃ…
馬というのは自分で知能を持っているので、プレーヤーがムリして走り出したとしても、(自分から)崖から落ちることはないし、木を避けたり、狭い通路であれば自分で通路に沿って移動する。
ヨルダより賢いかも…

発売を心待ちにしてます

このアーカイブについて

このページには、2004年9月以降に書かれたブログ記事のうちゲームカテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブはゲーム: 2004年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a