iPodの最近のブログ記事

現状のiPhoneの状況と、昔のApple][の状況というのはなんだか似ている気がします。

まずどちらも海外では圧倒的なシェアを誇ってますが、日本国内ではそうでもないというところ。
iPhoneには日本のいわゆるガラパゴス携帯、Apple][にはPC88,PC98という日本独自規格の機器が存在しており、それがすでに市場を形成していたため海外での大ヒットとは裏腹に、それほどのシェアをとれていません。

つぎに日本独自規格への対応をおこなっていないところ。
iPhoneだとワンセグやおさいふケータイ機能、Apple][ だと漢字ROMや高解像度対応といったところでしょうか。日本の機器だと当たり前の機能であっても逆に日本のみで必要な機能でもあるので、アメリカ製のApple製品では対応してなかったり、できなかったりしますよね。まあそこはオプションやらソフトウェアで対応できるものもありますが、余計なパーツが必要だったり遅かったりはする可能性があります(これはApple][ではなかったと思いますが,98とDOS/Vで速度比較をして「漢字ROMをつんでいないDOS/Vは遅い」てな記事がなんかの雑誌にのってた覚えがあります)。
前のともちょっと関連しますが、この独自規格に対応していない事も手伝ってシェアが伸び悩む原因にもなっていたりもしたり?

またiPhoneもApple][も膨大なソフトウェアがそろっているのが魅力ですが、その一方ガラパゴス携帯やPC98にもやはり膨大なソフトウェア資産があり(ケータイのほうはiMenuやらケータイサイトですね)、すでにそのシステムで回っているため簡単に乗り換えれないというのもあるかと思います。もっともiPhoneに関しては98からApple][やDOS/Vに移行するほど面倒ではない気もしますけど。

iPhone OS3.0だとアプリからiPodの音楽がコントロールできるようになるらしい、というのを聞いて
「音楽に合わせて3Dモデル(まあぶっちゃけ初音ミク)が踊るようなアプリって面白そうじゃね?」
と密かに思ってた訳ですよ。

家庭用ゲーム人口600万人減、非利用者の4割「他に欲しい物ある」


いやはや、電車の中でDSやらPSPを見かける光景は普通になってきたというのに、人数は減少傾向?それでも3人に1人がやってるなんて娯楽はなかなかないと思います。

気になるのはこの調査結果

携帯型ゲーム機に求める複合機能では、「音楽再生」が32.5%で最も多く、以下は「インターネット接続」(28.5%)、「カメラ撮影」(24.9%)で続いた。


iPhone/touchに勝利フラグ?ってよく考えればDSもPSPも出来る事ですね。

家庭用ゲームをゲーム以外の活用先として期待する分野を複数回答で尋ねたところ、「医療・リハビリ」(52.6%)と「教育・学習」(51.2%)が過半数。

これは新TOEICテスト 英単語・熟語マスタリリー2000の勝利フラグ!
いやほんとにTOEIC受けてみようかと思ってたところなのでちょっとうれしい訳ですが。

PSPやDSの強力なライバルは「次世代iPhone」

たしかにiPhone/Touch用のゲームにもなかなかいいのが出て来てるので、ゲームプラットフォームとしてもやっていけそうな予感はしてますね。DDRなんかはかなりいい出来ですし。

ただアップルがゲーム用の機能を強化するかどうかは正直微妙。「iPodは音楽を第一にする」ってなことをいいそうです。

それに、ゲームの品揃えという点で、App StoreはニンテンドーDSやPSPをすでに打ち負かしている。開設後3カ月の時点で、App Storeは1500本のゲームを提供している。PSPとニンテンドーDS向けのゲームタイトル数は、それぞれ約600本と300本にとどまる。

元記事のコメントでも指摘されてますが、この本数の比較はあまり意味がないかと。1500本のなかで携帯起用の商品レベルのものはそう多くはないはず。
ただ3ヶ月でそれだけのゲームがリリースされたという事は、それだけiPhoneに興味を持っている開発者が多く、また簡単にアプリケーションが作れることの証明にはなってると思います。
たとえば、ゲーム専用機としてのPSPの強みは、そのアプリケーション・プログラミング・インタフェース(API)が複雑なテクスチャーのロードに向いている点だが、iPhoneはこうしたタスクには性能が不十分だ。

3D APIはOpenGLESだった思うんですけど、それだと今イチなんですかねぇ?もしかしてGameSprocketの復活か!(ないない)

KONAMI、iPhone/iPod touch向けゲームに参入

いやはや、コナミが参入してメタルギアなんていうタイトルを投入してくるとは。アメリカだとEAとかも参入しててますし、4番目の携帯ゲームプラットフォームになれるかもしれないですなぁ。
これはCocoa(Touch)をちゃんとやるべきですかな。とりあえず来年になったら本気出す。

しかしタッチインターフェースといえばあのゲームが最適。塊魂のiPhone版も出るとか言う話だし、実現してもおかしくないと思うんですけどねー。

B0016AL0ZMApple iPod touch 32GB
アップル 2008-09-10

by G-Tools


以前の記事で「そろそろ携帯音楽プレイヤーで変身するヒーローが出て来てもいいんじゃないか」とか思ってた訳ですが、こんなのが出てたんですね。

変身アイテムにiPhoneでなくて、iPhoneを変身ベルトにとは、いい着想だなー。最近の変身アイテムはアクションのたびに台詞をしゃべるのがなんともかっこいいポイントなんで、そのへんを再現した公式版が出てほしいですねー。

でも変身アイテムにiPhoneってのもやっぱいいと思うんで、どっかやってくれないかなーと思います。

B0002YM1QK仮面ライダーファイズ 01 変身ベルト DXファイズ ドライバー
バンダイ 2003-02-15

by G-Tools

ここ最近、このブログの検索語でiPhoneのSDK関連のキーワードがかなり目立つんですよ。
「iPhoneは日本だとあまり成功していない」とかちまたでは言われてるようですが、こんなへんぴなブログ間で情報を求めてやってくるってことは、販売台数はともかく少なくとも開発者側では成功しつつあるんじゃないですかねぇ?

発売日当日ゲットした人達に触らせてもらうついでに飲んできました。
ってわけでみなさまおつかれさまでした。

見た感じはtouchと一緒ですけど、持ってみるとやや重め。インターフェースは一緒なんでtouchを使っていればすぐ使えますね。

当たり前なんですけど、電話がかかってくる事も。touchを見慣れているせいかもしれませんが、あの筐体で着信メッセージが表示されるのは新鮮でしたね。ただ切断ボタンがやけにおっきいので、電話に出ようとして速攻切っちゃったりしてた人もいましたが。

最近UIViewやらのCocoaTouchフレームワーク関連のクラス名の検索からのトラフィックが多いみたいで、iPhone用の開発をしている/興味を持ってる人が増えて来てるのかなーと思ってます。
iPhone向けの開発入門書とか今のタイミングで出せば、結構売れそうな予感。

そんななかあのスクウェアエニックスがiPod用にゲームを出すみたいじゃないですか!

スクエニ、iPod用「ソングサマナー 歌われぬ戦士の旋律」

しかしApple製品むけにスクエニがゲームを出すなんて、ちょっと前には考えられない事ですなぁ。ただこれはiPhone/touch向けじゃなくてiPod nano(第3世代)/iPod クラシック/iPod(第5世代)用なんですね。なぜこのタイミングで、という気がしないでもないです(2日後にはiPhone用のがリリースされたり?)

iPhoneはゲームマシンとしてもそれなりの性能をもっているようなんで、スクエニはじめゲームメーカーが面白いソフトを発売してくれることを期待してます。
一昔前ならパッドやボタンがないのがハンデになったかもしれませんが、DSのおかげでタッチインターフェースをどうゲームに生かすかというノウハウが蓄積されてるはずですので、現状ではそれほどの欠点とも思えません(まあ向いていないゲームがある事は確かでしょうけど)。
ボッタクリ感があるとはいえ、AppStoreに販売を任せられるというのも地味にいいのかもしれません。

遅ればせながら落としてみましたよ。インストール時に空き容量5G必要ですとかいわれてビビりましたが。