iPod: 2008年7月アーカイブ

発売日当日ゲットした人達に触らせてもらうついでに飲んできました。
ってわけでみなさまおつかれさまでした。

見た感じはtouchと一緒ですけど、持ってみるとやや重め。インターフェースは一緒なんでtouchを使っていればすぐ使えますね。

当たり前なんですけど、電話がかかってくる事も。touchを見慣れているせいかもしれませんが、あの筐体で着信メッセージが表示されるのは新鮮でしたね。ただ切断ボタンがやけにおっきいので、電話に出ようとして速攻切っちゃったりしてた人もいましたが。

最近UIViewやらのCocoaTouchフレームワーク関連のクラス名の検索からのトラフィックが多いみたいで、iPhone用の開発をしている/興味を持ってる人が増えて来てるのかなーと思ってます。
iPhone向けの開発入門書とか今のタイミングで出せば、結構売れそうな予感。

そんななかあのスクウェアエニックスがiPod用にゲームを出すみたいじゃないですか!

スクエニ、iPod用「ソングサマナー 歌われぬ戦士の旋律」

しかしApple製品むけにスクエニがゲームを出すなんて、ちょっと前には考えられない事ですなぁ。ただこれはiPhone/touch向けじゃなくてiPod nano(第3世代)/iPod クラシック/iPod(第5世代)用なんですね。なぜこのタイミングで、という気がしないでもないです(2日後にはiPhone用のがリリースされたり?)

iPhoneはゲームマシンとしてもそれなりの性能をもっているようなんで、スクエニはじめゲームメーカーが面白いソフトを発売してくれることを期待してます。
一昔前ならパッドやボタンがないのがハンデになったかもしれませんが、DSのおかげでタッチインターフェースをどうゲームに生かすかというノウハウが蓄積されてるはずですので、現状ではそれほどの欠点とも思えません(まあ向いていないゲームがある事は確かでしょうけど)。
ボッタクリ感があるとはいえ、AppStoreに販売を任せられるというのも地味にいいのかもしれません。

このアーカイブについて

このページには、2008年7月以降に書かれたブログ記事のうちiPodカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはiPod: 2008年3月です。

次のアーカイブはiPod: 2008年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a