Mac: 2007年6月アーカイブ

いやはや、これは予想もしてなかったですよ。さっそく落として使ってみる事に。

英語版なので表示フォントがTime New Roman。でもなんだかやけに綺麗に感じます。FirefoxとIEで同じページを表示してみると…
うは、これフォントに独自にスムージングかけてますな。Mac版とフォントのレンダリングまで一緒にしてるのかしらん。
日本語ページにいっても上手く表示しないようなので、表示フォントをヒラギノ…はないからMS Pゴシックに変更っと。
あれれ、やっぱり日本語がまっしろで表示されないじゃないですかorz。いろいろフォントを変えてみるとMS UI Gothicなら表示されるようです。フォントのスムージングをしてるのが関係してそうですね。アウトラインが上手く取り出せないのかな?

環境でも整えようかと重い、今使っているFirefoxからブックマークをエクスポートしてインポートをやったら落ち、ブックマークを表示しようとしても落ち、なのでちょっとメインブラウザとして使うのは延期。

SafariがWindows用に出て来たのも驚きでしたが、なんとなしにインストールフォルダをみるとまた別の驚きが。CFNetwork.dllやらCoreGraphics.dllやらWebKit.dllとどっかで聞いた事のある名前のDLLが入ってるじゃないですか。Dependency Walkerで覗いてみるとこれまたどっかで聞いた事のあるAPIが。CoreFoundationから移植したんですな。やろうと思えばiMovieやらの他のアプリケーションもWin版をつくれるのかも。あ、iTunesのときからそうなのかな。

実はCocoa On Win32とかが控えてたりはしないですよね。

このアーカイブについて

このページには、2007年6月以降に書かれたブログ記事のうちMacカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはMac: 2007年2月です。

次のアーカイブはMac: 2007年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a