漫画: 2008年11月アーカイブ

今回は前巻で「胸をさわってもいい」といわれた椿がどうするか、ってところからです。
前巻はそういう引きで終わって、続きはその月発売のアフタヌーンでという戦略でした。

そしてこの巻も一緒。元片思いの相手早川さんとどうするかってところで思いっきり引きで終わってますが、この続きは25日発売のアフターヌーン2009年1月号【AA】で読めるはず。ちなみにこの号の表紙ははさみ&ぱんつの卜部さんだそうですよ。

この巻のジアースはおそらく今までで最強の強さかと思います。
パイロットは宇白可奈、戦闘には向かなそうな彼女の操るジアースが、なぜこれほど強いのかは実際に読んでもらった方がいいかと思います。
今回もパイロットの親子関係が話のポイントになっていますが、今までにないほど悲しい結末になっています。

残す所後2巻。2名不足していたパイロットは補充されたのでこの二人の話になるとはおもいますが、果たして今後どう展開していくのやら。目が離せません。

4091884253ぼくらの 9 (9) (IKKI COMIX)
鬼頭 莫宏
小学館 2008-09-30

by G-Tools

ヒロイン早華胡桃は見た目清純だけど、実際はエロで性格は女王様ってかS。主人公の相羽英男は盲目的に彼女に従う事で愛情をしめす。たまにエロ暴走してもヒロインは許容してくれる、というM系男子の夢が詰まっているような漫画ですね。
掲載誌が掲載誌だけにエッチ(しかもフェチ入っている)描写が多い訳ですが、相羽が胡桃の仕草や噂を聞いて、彼女の心を知ろうと思い悩むところはなんか共感できますね(男の影をみかけて疑心暗鬼になるところなんかも)。

基本エロコメですが、たびたび提示される胡桃の死亡フラグが気になります。

4253150012すんドめ 1 (1) (ヤングチャンピオンコミックス)
岡田 和人
秋田書店 2006-11-20

by G-Tools

このアーカイブについて

このページには、2008年11月以降に書かれたブログ記事のうち漫画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは漫画: 2008年10月です。

次のアーカイブは漫画: 2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    
Powered by Movable Type 4.01a