テクノロジー: 2007年10月アーカイブ

さる目的のために大ロボット博にいってきました。
そんなに混んでないかなーと思ったら入場30分待ち。小学生ぐらいの親子連れが多かったですね。
最近の展示会ではよくある音声ガイドをロボット博でも用意していました。国立科学博物館の音声ガイドの情報量の多さを覚えていた自分としてはぜひ借りようと思っていたのですが、入場待ちのときに後ろのガキ子供は
「安めぐみの音声ガイドだって。こんなの誰もかりないでしょ。こいつ嫌いだし」
みたいなことをほざいてしゃべってました。
「混んでて解説読めないときには便利だし、付加情報も言ってくれることがあるいいサービスなのに、その可能性を好き嫌いで捨てるのはもったいないなぁ。」
と思いつつレンタルの手続きをして入場しました。

脳内イメージで「Second Life」を散歩可能、慶應大が技術開発に成功

いつのまにかこんなことが実現できるようになっているとは。

具体的には、「両足を動かす」ことをイメージするとアバターが「前進」、「右手を動かす」で「右折」、「左手を動かす」で「左折」となる。

ってことはサイコミュよりも、エヴァの「シンジ君、いまは歩くことだけを考えて」のほうがイメージ的にあってるのかな。

このアーカイブについて

このページには、2007年10月以降に書かれたブログ記事のうちテクノロジーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはテクノロジー: 2007年3月です。

次のアーカイブはテクノロジー: 2007年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

テクノロジー: 2007年10月: 月別アーカイブ

    
Powered by Movable Type 4.01a